うさぎママの緘黙子育て日記

~場面緘黙症&自閉スペクトラム症&不登校&一人っ子娘が何とか生きやすくなるよう日々奮闘しています~

はじめまして

はじめまして。うさぎママと言います。 

 

繊細で不安が強い場面緘黙(ばめんかんもく)の一人娘を育てる専業主婦です。

 

娘が外で全く話せなくなったのは小学校へ入学してからでした。それまでも何度かあれ?ちょっとおかしいな?と思うことはありました。娘は元々おとなしい性格で、嫌なことがあっても何も言わず、楽しそうに幼稚園生活を送っていたので、先生からも保健師からも問題ないですよと言われていました。でもそれが問題でした。

 

娘は、コミュニケーションが苦手な特性を持ち、強い緊張と不安の中で、必死に周りにあわせようと頑張りすぎていました。それが小学校以降の緘黙(話せないこと)症状・になり、小2から突然不登校になったのだと思います。

 

もっと小さい時から娘の特性に気づいてあげていたら、あんなに怒らないでよかったのに、不登校にならなくてよかったのに。 

 

そんな反省の意味を込めて、日々の出来事を綴っていきたいと思います。

 

そして場面緘黙と言う言葉を知った時、何をしたらいいか、どこに相談していいか、何もわかりませんでした。結局どこを探しても、場面緘黙に詳しい医師も病院も見つかりませんでした。私のこの経験が同じ悩みで悩む親御さんのお役に少しでも立てられればと思います。どうぞよろしくお願いします。

f:id:kanmokukosodate:20210412112319j:plain